日本ヴァイオリン界の父 鷲見三郎

ストリング誌8月号


水曜日, 7月 25th, 2012

ヴァイオリン三代の華麗なヴァイオリン一家として、鷲見健彰さん、鷲見野冨子さん、鷲見恵理子さんが弦楽専門誌「ストリング」8月号に紹介されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鷲見さんと言えば、「日本ヴァイオリン界の父」と称される鷲見三郎氏のご家族です。鷲見三郎氏から続くヴァイオリン教育の歴史は特筆に値しますね。NHKテレビ「ヴァイオリンのおけいこ」はテレビということもあって、全国的に有名になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の鷲見家のみなさんに脈々と流れている三郎氏の「ヴァイオリンひとすじ」の思いを改めて痛感いたしました。ぜひ「ストリング8」お読みになって見られてはいかがですか。
8月17日、18日には米子で「サマーストリングス イン 米子 2012」に健彰先生が音楽監督として、野冨子さん、恵理子さん、カルテットパウロニアの皆様が講師として、公開レッスン、セミナー、コンサートなど盛り沢山に開催されます。

わくわくする夏の音楽祭です。

Leave a Reply