日本ヴァイオリン界の父 鷲見三郎

鷲見恵理子コンサート 梨花ホール


日曜日, 12月 11th, 2011

鷲見恵理子とっとりふるさと大使就任記念コンサート

12月4日 とりぎん文化会館(梨花ホール)

鷲見恵理子 ヴァイオリン
ファビアーノ・カサノーヴァ ピアノ
池澤バレエスクール 池澤詩緒 塚下兼吾ほか

 

第1部の演奏はさなめホールと同じく「スケルツォ」から

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥取の梨花ホール会場のみなさまへ、「とっとりふるさと大使」としての抱負と活動の報告を語ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥取ではバレエとのコラボもありました。

ストラヴィンスキー 「イタリア組曲」を池澤バレエと共演。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルト「フラトレス」被災地への深いメッセージを込めた演奏がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

会場から熱い拍手がいつまでも送られました。

 

 

 

 

 

 

 

サイン会には小さなファンが、恵理子さんたち二人に「すごい演奏でした、また来てね」

 

 

 

 

 

 

 

観客のみなさまが帰られた後のホール。
今回の2日間のコンサートを120%やり終えた満足感と充実感が漂う二人でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

この素晴らしいデュオコンサートが、また近いうちに日本のどこかで聴けることを願っております。

 

Leave a Reply